京都のオリジナル着物(kimono) HOME > 着物の選び方 > 着物の保管について > 袖だたみ

袖だたみ

袖だたみは着物のたたみ方の一種で、洋服のように、一時的に簡単にたたむやり方のことをいいます。袖だたみは忙しくて時間がない場合や着物を広げた状態にしてたたむための空間がない場合などに適したたみ方で、実際に収納する際などには本だたみでたたんでからしまいます。

デパートや呉服屋などで店頭に振袖や留袖を陳列する際、仕立てていない着物を本だたみでたたむことはできないことから袖だたみが利用されます。

お問合せ

きものおーとくちゅーるトレゾワ

〒604-8223 京都府京都市中京区新町通り四条上ル小結棚町431 ヴォール・ヴォランビル501

tel:075-231-3061